So-net無料ブログ作成

平戸南蛮カステラ ~その3~ [平戸の特産品]

10月9日・10日に平戸で開催された
カステラサミット で紹介された
平戸南蛮カステラ

市内8軒の菓子職人がポルトガルから伝わった
カステラの原型といわれる「パァン・デ・ロー」を参考に
平戸の素材や歴史などを活かし
それぞれにアレンジして作ったものです。

開催当日8個も買って食べるのは無理だったので
少しずつ買って家族で食べています[揺れるハート][揺れるハート][揺れるハート]

4個までは既に紹介していて
残り4個となりました。

・・・が[exclamation×2]ここに来て大ピンチ[がく~(落胆した顔)]

なかなか次のカステラが手に入りません^^;


市山製菓さんのアレンジは
砂糖の代わりに黒砂糖を使ったもの

津乃上さんのアレンジは
お抹茶を加えたもの

そして、えしろさんのアレンジは
なんとなんとコショウを加えたもの

もう一つ、蔦屋さんのアレンジは
このブログでも紹介した平戸のオレンジ
「夏香」を加えたもの

どれも食べてみたいのに~[もうやだ~(悲しい顔)]

さてどうなるのか?(続きを読む)


nice!(8)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

祖母のこと(続き) [祖母]

見えない誰かに打たれ
とぎれとぎれの記憶に自分を見失い
言いようのない不安に潰されそうになった祖母

時には暴言を吐き
時には人をたたき
時には奇声を発する

自分が今どこにいて
何をしているのかすら分からず

自分が誰なのかも・・・

自信をもって答えられない

私の名前を何度も確認する
「私の孫よね!」と関係を確認する

自分自身の名前も確認する
年齢を確認する

少し安心したのか昔話をはじめる
何度聞いたかわからない少女時代の話

嫁いで60年以上にもなるというのに
祖母の頭に浮かぶ風景は10代の少女時代を過ごした
実家の周りの風景

家の裏にある木の話
家の前に広がる海の話
その方向に見える神社の話
お墓の話
次から次に出てくる人の名前
あの人はどうしているかな~?
とうの昔に亡くなった人の安否を気にする

この前お墓参りに行ったとのことで
そこで会った人の名前を私に教えてくれる
久し振りに会ってこんな話をしたとも言う
まるで本当に行ったかのように

祖母は時間と空間を自由に行ったり来たり

時にはそれに救われ
時にはそれによって不安をかきたてられる

時折、私の顔を見て
名前を確認して
また話し出す

よほど話を聞いてほしかったのだろう

次から次に出てくる話に耳を傾けていると
あっと言う間に1時間が過ぎました。

やっと祖母の顔が穏やかになって
帰らなくていいのかと私を気遣う

「じゃ、そろそろ帰ろうかな?
ちゃんと寝らんばよ!ちゃんと食べんばよ!」
そう言うと
「わかっとるよ!ありがとう。」と祖母の口から答えが返って来る

その日は一日意思の疎通が難しかったらしく
私とのやり取りを聞いたホームの職員さんから
「ちゃんと会話になっとる。」と安堵の声が漏れる

その日、私に電話をくださったのは
ホームの看護婦さんでした。
夫の友達のお母様で個人的にも親交のある方です。
「職員で対応するのは可能だけれど
おばあちゃんのためにも身内の人が話を聞いてあげた方がいいのでは・・・?」
と私に電話をくださったのです。

いつも祖母のことを考えてくれて
優しく見守ってくださっています。

祖母は本当に恵まれた環境にいるな~と感謝しています。

それから3日・・・
まだ不安定だったら病院に連れて行ってみようかな~?
と病院に行く準備をしてホームに向かいましたが
祖母もどうにかいつもの生活を取り戻すことができたようで
「病院には行かなくても大丈夫よ」と言っていただき一安心!


ソファーに座っている祖母に近づくと
「あら、久し振り!」と私に向かって手を振り
「この頃全然来てくれんやったね~。」ですって・・・。

先日のことはもうすっかり忘れていました^^;


nice!(12)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

祖母のこと [祖母]

11月1日
ある会社で社長さんと打ち合わせをしているところに
私の携帯が鳴りました。
祖母の入所する老人ホームからです。
社長さんに会釈して詫びながら電話を取りました。

もちろん祖母のことです。
このところちょっと情緒不安定で
特に今日は被害妄想などがひどく
どう対処してよいものやら困っているとのことでした。

打ち合わせを終え、家に帰るともう夕方[ふらふら]
老人ホームへ行ったのは
夕食の支度をしてからとなりました。

祖母はベットに横になっていて
私に気がつくととても喜んでくれました。
そして、今だと言わんばかりに
背の高い男の人にぶたれて怖かったという話を始めました。

妄想にちがいないのですが
「こんな風に・・・」との説明には臨場感があります。


     ~ つづく ~


共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。