So-net無料ブログ作成

悪い感情は話さず書こう。 [雑記]

斎藤茂太さんの本を読んでいたら

人は感情の動物だから、
聞いた言葉には同調する。
幸せな話を聞けば自分もふんわりやわらかな気持ちになれるし
つらい話を聞かされると自分までつらくなってくるから
楽しことだけ口に出すようにしていたということが書いてあった。

ただ、ネガティブな感情を飲み込むのは精神衛生上よくない!

その解決策として実行していたのが「はらたち日記」

腹がたったこと、悔しかったこと、つらかったことなどをその日記帳に
書き連ねて、さまざまなネガティブな感情を、自分の外に放り出すことで
悪感情を浄化する。

さすが、斎藤先生!って感じ[揺れるハート]

後になってその日記を読み返してみると、
案外つまらないことに腹を立てたり、悔しがっていたりしていることもわかると・・・

なるほどね~。

人に嫌な気持ちを伝播せず
自分にも嫌な気持ちを残さない。

書くことって素敵だな~。
改めてそう思う[るんるん][るんるん]




共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。