So-net無料ブログ作成

剣、ピストル、懐中電灯そしてヘルメット [子育て]

今年のゴールデンウイークは、こどものクラブの関係で家族みんな
まとまったお休みはなく、昨日が唯一のお休み日でした。

同じサッカークラブに所属している友達と遊ぶ約束をしているYuki は
起きるやいなや、「今日は子どもの日!」と言ってニッコリ笑い

「お小遣いちょうだい!」と言ってますますニッコリ[わーい(嬉しい顔)]

近くで開かれているイベントに行くとのことだったので
行く前にあげようと準備していたお小遣いを渡すと、
すんなりもらえたことに驚いて「えっ?よかと?(いいの?)」と困惑気味でした。

Kirara はお友達とショッピング(ウインドのようでしたが…)

子ども達には子ども達の世界ができてきたんですね~。
嬉しいようなさみしいような今年の子どもの日


こうして、夫と私、大人二人で子どもの日を過ごすこととなったのです。

とは言え、やっぱり子どもの日
子どものために何かしようと、子どもの部屋に置いたままにしてあった
私たちの荷物をきれいに片づけて子どもが過ごしやすい部屋にしてやることに。
私たちの荷物がなくなり自分のものだけになって、
急に自分の部屋だという意識になったのか
Yuki は、今日から自分の部屋に寝ると言い出しました。

家族4人同じ部屋に寝ている我が家
たまには別の部屋で寝ることはあっても
基本は一緒[あせあせ(飛び散る汗)]
いつかは別にと思いながら、一緒がよくて、なかなかその「いつか」が来ない我が家でしたが、
急なYuki の申し出に子どもの日の夜、ついに「いつか」がやって来たのです。

しかし、ものすごく怖がりのYuki のこと、
きっと夜中に私たちが寝ている部屋に戻ってくるに違いないと
そう思いながら眠りにつきました。

そして今朝、いつもYuki が寝ているスペースを確認しましたが
なんと戻って来た形跡はなし!
Yuki は、ちゃんと自分の部屋で眠ったのです。

部屋に行ってみるとまだ眠りの中にいるYuki の枕元には、
おもちゃの剣とピストルそして懐中電灯とヘルメットが置いてありました。
(どういう場合を想定して、どう使おうと考えたのだろう?笑)

yuuki.jpg

怖がりのYuki がありったけの勇気と思いつくだけの物を総動員して…。
自分の部屋で寝ることを決めたんですね~。

子どもだとアピールしてお小遣いをねだった朝
少しだけ大人に近づこうと一人で寝ることを誓った夜

Yuki にとって、これまでとはちょっと違う子どもの日
お母さんである私にとってもちょっと違う子どもの日となりました。

今日も、一人で自分の部屋に寝ています。

それにしてもお姉ちゃん…
まだ私たちと一緒にねるのかな?
(嫌なのではなく、ちょっと心配^^;)

まっ、成長はそれぞれ違うもの
二人の成長をゆっくりと見ていきましょう。^^




共通テーマ:育児

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。